白髪 改善 方法

白髪を改善する方法 これで人前に出て仕事ができます!

白髪を改善したいですが、何かいい方法はないものか、お悩みの方は多いはずです。
白髪が気になり、外出も億劫になってしまうこともあります。

 

そもそも白髪がなぜできるのかというと、髪の毛が生え替わる時期に、メラノサイトと呼ばれる
色素細胞が再配置されてメラニン色素が作られますが、何らかの原因で再配置が起こらず
メラニン色素が作られないと、白い髪が発毛してしまい白髪となってしまいます。

 

メラノサイトの再配置が起こらなくなってしまう原因はいくつかあり、カラーリングによる負荷や、
ホルモンバランスの乱れの影響が大きいのです。

 

つまり、睡眠不足やストレス、食生活といった事柄を改善することによって白髪を
減らしていくことが出来るのです。
人間は寝ている時に傷んだ身体を修復しています。

 

髪も肌と同様に睡眠時に修復されるので、白髪の改善には十分な睡眠時間の確保が必要です。
髪というのは夜10時頃から2時頃が最も活発に成長すると言われています。
この時間帯に睡眠が取れてないと、白髪の原因になってしまいます。

 

白髪の改善のためには、早寝早起きが大切です。
ストレスがホルモンバランスを乱すことは有名です。
しかし、現代社会においてストレスをためずに生活するのは困難です。

 

ストレスがたまることは仕方がないこととして、それをうまく発散する自分なりの方法を見つけましょう。
白髪を改善するにあたり、食生活は非常に重要です。

 

白髪の原因はメラニン色素が作られないことですから、メラニンを生成する要素を食事によって
摂取しなければなりません。
メラニンを生成する要素は、「チロシン」です。

 

チロシンを多く含む食品として挙げられるのが大豆とチーズです。
これらを使った食事を積極的に摂ることを心がけましょう。
また、チロシンはビタミンB6、ビタミンB9と一緒に摂ると吸収が良くなり、効率的です。

 

ニンニクや唐辛子などにビタミンB6が多く含まれていますし、日常的に食べる肉類や
魚介類にも含まれています。
ビタミンB9を最も多く含むのが緑黄色野菜です。

 

ほかにもレバーやすじこ、うにといった一部の魚介類に含まれています。
摂取するのは容易ですが、ビタミンB9は加熱に弱く、水に溶けやすいという性質を持っているため、
出来るだけ調理せずにそのまま食べるのが効果的です。

 

どの方法も、一朝一夕で結果が出るというものではありません。
適切な時間帯に睡眠を取ることで睡眠不足にならず、ストレスをうまく発散し、
そして改善方法に合った食生活を送ることを継続することで効果が見えてくるのです。

管理人から伝えたいこと

白髪染めとは

白髪染めの選び方

白髪染めの染め方

美容院

アレルギー

ヘナ

汚れ落ち

安全性

成分

白髪の知識あれこれ

白髪の年齢ごとの対処法