白髪 ごま

白髪にゴマがいいって本当?

白髪にはゴマが本当にいいのよ!
先日、帰省した時に、祖母から聞いた一言でした。
白髪になる原因は、老化だと思いがちですよね。

 

老化なら年齢とともに誰でも白髪になるので、生えてきたら諦めるかもしれません。
しかし、白髪になる原因というのは、老化だけではありません。
老化以外にも、睡眠不足や栄養不足も原因となります。

 

なので、生活習慣を改善すると、白髪対策をすることができます。
特に改善したいのは、栄養不足ですね。
白髪には、よく「ごまがいい」という話をあなたも耳にしたことがありますでしょうか?

 

実際にはどうなのかというと、これは本当のことです。
ですから、対策をするために栄養不足を改善するなら、ごまを食べてください。
しかし、ごまには白もあれば黒もありますよね。

 

「ごまがいい」というのが真実だとわかったら、とりあえずごまを食べるかもしれません。
しかし、効果的に食べるなら、白よりも黒ごまを食べてください。

 

なぜ黒ごまの方が良いのかというと、白髪の改善に役立つ栄養素が豊富に
含まれているからです。

 

それでは、黒ごまに含まれている栄養成分を一つずつ見ていきましょう。
まず注目したいのは、含まれているビタミンB1やビタミンB12などのビタミンB群です。
ビタミンB群は、身体の疲労に効果があります。

 

不足をすると身体が疲れがちになり、貧血を起こすこともあるのです。
心身の疲労というのは、全身にある細胞の働きを弱めます。

 

そのため、髪の毛を黒くしているメラニン色素を作り出すメラトニンの活動も弱まり、
白髪が生えやすい状態になるのです。

 

ビタミンB群のこの効果があるからこそ、黒ごまは効果的とされています。
また、亜鉛や銅、鉄、カルシウムなどのミネラル成分も豊富に含まれています。
そもそもミネラル成分は、人間にとって非常に重要な栄養素です。

 

特に白髪にとって重要なのは、鉄分です。
鉄分はメラニン色素にとって必要な成分ですから、白髪対策にも必須の
成分といえます。

 

亜鉛についても同様で、不足をすると白髪だけではなく抜け毛の原因ともなります。
白髪にとっては大切なたんぱく質にも亜鉛は必須の成分なので、ミネラルは摂取する
必要があるのです。

 

このように黒ごまの成分について解説してきましたが、食べるならペースト状にしてください。
すりつぶしてペースト状にすることで、そのまま食べるよりも効果的に栄養を摂取する
ことができます。

 

黒ごまのペーストをトーストに塗って食べるなどすれば、栄養不足も改善させるでしょう。
黒ごまには、白髪以外に美容に良い効果がたくさんあるので、特に女性なら積極的に
食べたい食品です。

管理人から伝えたいこと

白髪染めとは

白髪染めの選び方

白髪染めの染め方

美容院

アレルギー

ヘナ

汚れ落ち

安全性

成分

白髪の知識あれこれ

白髪の年齢ごとの対処法