白髪抜く 増える

白髪を抜くと増える? 家族に言われてショックでした。

以前、白髪を抜くと増える? 家族に言われてとてもショックでした。

 

ちらほら見えてきた白髪、気になるからついつい抜いてしまいがちですよね。
しかし、タイトルのように「白髪を抜くと増えるからやめた方がいいよ」という声もよく聞かれます。
この半ば迷信的に言われる「白髪を抜くと増える」という内容は、本当なのでしょうか?

 

実は白髪抜くと増えるということは医学的には何の根拠のない迷信というのが定説になっています。
白髪というのは何らかの原因でメラニン色素が作られない毛髪が成長してしまったものなので、
白髪抜くと増えるということは何の関連性もないのです。

 

なぜ白髪抜くと増えると言われるかは、目の錯覚が原因と言われています。
白髪抜いて黒くなった頭髪に、また白髪が生えてくると増えたように感じるということなのです。
それでは白髪抜くことは何の問題もないのかというと、それもまた話が別です。
毛根には2、3個の毛穴があります。
頭皮からしっかり生えている髪の毛を無理やり抜いてしまうと、毛乳頭・毛母細胞までが
一緒にちぎれてしまう危険性が高いのです。

 

そうすると毛乳頭がダメージを受け、メラニンが髪に浸透しなくなり、薄毛や髪の成長を
阻害してしまう可能性が高いのです。
白髪抜くという行為によって白髪が直接増えるわけではありませんが、毛乳頭を傷付けることで
結果的に白髪を増やすことにもなり兼ねないとも言えるのです。

 

それでは目立つようになった白髪はどうしたらいいのでしょうか。
1本2本であるなら根本からはさみで切るのがいいでしょう。
ちらほら見えてきたら美容院や自宅で白髪染めをするか、白髪を目立たなくする
シャンプーやリンスなどのヘアケア商品を使用するなどの対策が必要となります。
ただ、特に白髪が気にならないならそのままでもいいでしょう。

 

男性などではロマンスグレーという素敵な言葉もあるように、自分が納得して似合っているなら
それで問題はありません。
不自然に黒いよりは、ロマンスグレーの方が素敵と思う人も意外と多いのです。

 

また、これは白髪を逆手にとった方法ですが、逆に全部色を抜いて真っ白にするという方法もあります。
自然と真っ白になって素敵なお年寄りの方もおられますが、そこまで待てないというなら
あえて先に真っ白にする方法もアリです。
ただ、その場合は定期的に白くする必要があるので、注意が必要です。

 

白髪抜くと増えるというのは医学的には全く根拠のない迷信です。
しかし、無理に白髪を抜くことは、毛乳頭・毛母細胞にダメージを与え、
次に生えてくる毛が弱くなってしまう可能性があります。
そうならいためにも、白髪は無理に抜いたりせずに、そのまま放っておくが、
根元からはさみで切るのがベストです。

管理人から伝えたいこと

白髪染めとは

白髪染めの選び方

白髪染めの染め方

美容院

アレルギー

ヘナ

汚れ落ち

安全性

成分

白髪の知識あれこれ

白髪の年齢ごとの対処法