白髪染め プール 色落ち

白髪染めをして、プールに入ったら色落ちするの?

白髪染めをして、プールに入ったら色落ちしないか心配したことがありますか?
私は、ヘアマニキュアを使っていないので、色落ちしたことはありません。
もっとも、水泳帽子を被って泳いでいるからかもしれません。

 

白髪染めでも、ヘアマニキュアというのはヘアカラーと違って、髪の毛の中まで
浸透しません。

 

したがって、髪の毛の表面にコーティングを施している状態だけなので、
シャンプーや雨、プールなどで簡単に色落ちしてしまうことがあるんです。
濡れた髪の毛に施すのはタブーと言えますよね。

 

ところで、プールに入ると、どうして色落ちするのか、もう少し詳しくお話したい
と思います。

 

プールにはご存知のように、消毒の為に塩素が含まれてる為、長時間、
髪をつけてると、キューティクルが開くので、カラーの褐色や髪全体が茶色く
なるというような現象が見られます。

 

だから、プールで色落ちしないためには、「塩素」をできるだけ、髪に触れない
ようにしてあげることに尽きます。

 

そこで、色落ちの予防としては、まず、プールに入る以前にシャンプーを
したあとは、トリートメント、リンスをして、髪を乾かした後、ほんの少しで
構いませんから、ヘアークリームか、椿油などのオイルを塗っておくのが大切です。

 

プールに入るので、本来なら、オイル系を使用することは、プールの運営会社によっては
禁止事項に指定されていることもありますが、髪を守るために、薄く微量に塗れば、
他の泳いでいる方に迷惑がかからないかと思います。

 

そして、エチケットとして必ずキャップをかぶるようにしましょう。できれば、重ねて2枚程度。
もしあなたの髪が長ければ、網込みとか、ゴムでもピンでもいいのでまとめておきます。

 

プールの水には、先程もお話しましたが、消毒目的で塩素等の薬品が含まれているため、
髪に長時間触れて置くと、やはり傷んでしまいます。

 

とにかく、私が試みているように、色落ちしないためには、キャップをしっかりかぶって、
プールに入ることをおすすめします。

 

あと、雑誌で読んだことがありますが、髪に付いてしまった塩素を分解して、除去してくれる
スプレータイプのトリートメントがあるそうです。

 

プールで泳ぎ終わったあとで、すぐにシャワーで流しても、洗っても、そのシャワーの
水自体にも微量の塩素が入っているそうで、となると、単にお風呂に入っても、
髪を痛めてしまうことになるんじゃないかな?と思うのは私だけでしょうか?

 

あと、ジアミンの白髪染めを使って染めたのなら、プールに入っても色落ちすることは
少ないと思いますが、あなたがもし、ジアミンアレルギーであり、ノンジアミンカラーの
白髪染めで染めた場合には、色落ちしやすいですから気をつけたほうがいいです。

管理人から伝えたいこと

白髪染めとは

白髪染めの選び方

白髪染めの染め方

美容院

アレルギー

ヘナ

汚れ落ち

安全性

成分

白髪の知識あれこれ

白髪の年齢ごとの対処法