白髪染め 毎週使う

白髪染めやヘアカラーは毎週使ってもいいの?本当に安全?

白髪染めやヘアカラーは毎週使ってもいいのでしょうか?

 

最近の白髪染めは種類が豊富で、髪に安全な成分で作られているので、
髪へのダメージが最小限におさえられ、サロンのような艶やかな仕上がりを
実感することができます。

 

気になる生え際は特に、髪が伸びて来ると白髪とそうでない部分が
目立ってしまいますよね。
そういった方には、毎週使うという選択肢もあります。

 

ですが、いくら髪に優しいとはいえ、頻繁に毎週使うということは、できるだけ
避けた方がよい場合もあります。

 

毎週使うことをできるだけ控えるためにも、白髪染めを仕様する際に、
塗り方に工夫し丁寧に行うことで、少しでも生え際が目立ちにくくなるように
していくというのも1つの手として有効です。

 

白髪染めを毎週使うというのは経済的に痛手という方もいるかもしれないので、
できるだけ購入回数をおさえるためにも、セルフカラーリングを丁寧に行い、
ムラのないキレイな仕上がりを目指しましょう。

 

まず、塗る際に、髪を丁寧にブロッキングしていきます。
こうすることで、染め残しを防ぐとともに、液が浸透しにくい生え際の
奥の部分までキレイに染めることが可能になります。

 

後頭部の部分は見えづらいので、合わせ鏡を使用しながら時間をかけて
行うようにします。

 

また、やりやすい前の部分ばかりに時間をかけてしまうと、後頭部に使用する分の液が
不足してしまう恐れもあるので、バランスよく全体をまんべんなく染められるように、
ペース配分にも気を配り、丁寧に行っていくことをおすすめします。

 

また、どうしてもムラが出てしまうというかたには、ムースタイプの白髪染めをおすすめします。
ワンプッシュで使用でき、液だれの心配もないので、手や壁などが汚れる心配がありません。
ムースがしっかりと生え際に浸透するので、キレイに染めることが可能です。

 

最近ではこのムースタイプの白髪染めが人気となっており、幅広い年代の方でも
使用できるよう、カラーバリエーションが豊富なことも魅力です。
そのときの気分に合わせて、好きな色をチョイスしてカラーリングを楽しむことができますよ。

 

仕上がりも自然で、白髪染めをしたと周囲に分かりにくいようになっていますので、
若い方でも安心して使用できるのも嬉しいですよね。
どの商品もドラッグストアで購入することができます。

 

価格は平均して600円?800円となっており、お手軽に購入できるのも嬉しいですね。
サロンで染めてもらうよりも経済的なので、とってもおすすめできる商品です。

管理人から伝えたいこと

白髪染めとは

白髪染めの選び方

白髪染めの染め方

美容院

アレルギー

ヘナ

汚れ落ち

安全性

成分

白髪の知識あれこれ

白髪の年齢ごとの対処法